セミナー開催実績 Seminar Archive

年別で探す

年収2000万円以上または経営者限定 収益物件活用による所得・法人税節税セミナー

2018.5.12
画像1
画像2

実施概要

開催日時 2018年5月12日 14時00分 ~ 15時00分
会場 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 8階
住所 東京都千代田区丸の内1丁目11番地1号
講師 大谷義武(武蔵コーポレーション株式会社 代表取締役)
参加費 無料
定員 20名様

今回の『年収2000万円以上または経営者限定 収益物件活用による所得・法人税節税セミナー』
は当社 社長の大谷が講演致しました。

当日は参加予定人数を大きく上回る39名の方にお越し頂きました。

ここでご参加いただきました方々の声を紹介させていただきます。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

T.S様
基本的な内容ではありましたが、良い復習の機会となりました。御社の考え
とモデルに共感致しまして、午前中に契約させて頂きました。初めての一棟物件
ですので、まだわからない点も多いですが、よろしくお願い致します。
空室率を無くす為に、オーナーの負担が比較的高い(仲介業者への広告料等)と
感じています。管理に強みがあるという信頼していますが今後、よりオーナー
負担が減ることを期待しています。

S.N様
・土地建物の価値ではなく、減価償却にてCFを明るくするのはすばらしい
・シミュレーション
 5年で価値(売価)が200万減ると
 475×4-150+0-600=150
 短期3年で価値(売価)が1000万減ると
 475×3-0+200-1375=250
下がり1割くらいならば長期なんですね

T.M様
5年前後で築古物件を回していくことになるようですが
そのように物件をさがし続けるのはシンドイような気がしました。
物件さがしも貴社が行うことまで契約内容となるのでしょうか
老後の資金確保目的の場合、貴社スキームではせわしないような気がしました。

匿名希望様
大谷社長様の説明とても分かりやすかったです。
出口戦略を見すえた入口を重視して購入する事。
コアなところですが、一棟ビル(オフィス店舗)オーナー・地主に対して
一棟ビル対応にも是非御社で取り扱って頂きたく思っています。23区には
ビルオーナー(個人レベル)も多数いらっしゃいますが、古くからの地主・オーナー
はビル経営という人が多いと思います。

匿名希望様
築古で個人で所有することのメリットが具体的にわかりました、
最大リスクである修繕を保証して下さる点は他業者と比較すると大きなメリットと思います。

匿名希望様
事前に大谷さんの書籍を読んでおりましたので
非常に分かり易く拝聴することができました。
どうもありがとうございました。

匿名希望様
数値の自例が分かりやすかった
また、ポイントがしぼられており、本structureの本質が上手伝わってきた
築古物件の建物調査への力の入れ方が良く伝わってきた

匿名希望様
自分のニーズに合った内容で非常に興味深く拝聴させて頂きました。
リスクに対しても丁寧にご説明頂き、バランスのとれた内容でした。

匿名希望様
建物と土地の内訳は個人間で決めていいというのは知りませんでした。
税率が高いとかなりの節税にあることがわかりました。
給与所得者の方が使い勝手がいいのかなと思いました。

匿名希望様
節税手法についてわかりやすく説明いただきよく理解できました。
建物(築古)の再生手法にも興味がわきました。

匿名希望様
大谷さんの本は何回か読みました。
理解が深まったと思います。

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

このように、ご参加頂いた多くの方からご意見ご感想を頂きました。
貴重なご意見を今後の開催するセミナーに役立たせ、
お客様に有益な情報を提供できるセミナーにしていきます。

今後のセミナーも是非ご参加ください。