武蔵コーポレーションの価値観

トップページ

ビジネスマンである前にきちんとした日本人であれ

当社は、ただ仕事ができさえすれば、売上さえ上がれば良いという考え方はしていません。きちんと挨拶ができたり感謝を伝えられたり、約束は守るという礼儀をもつことが重要だと考えています。人間として立派な社員が集まっている会社でありたいと思っています。

会社は組織(チーム)であり、個人プレーではなく、
チームプレーが大切

会社は一人で成り立っているものではありません。
野球やサッカーと同じくチームで勝利を目指して戦っているのです。
そのためにはチームプレーが非常に大切になります。

価値観の共有が大切

チームプレーにおいて1+1=2ではなく3、4、5にしていくためには、社員間の連携(チームワーク)が非常に大切になります。チームワークを高めるにはお互いに考えていることを理解しあうことが必要です。そのためには、価値観を共有するということが欠かせません。

仕事を楽しむ

長い時間を費やす仕事がつまらなくては人生そのものがつまらなくなってしまいます。まして嫌々やる仕事では成果も上がりません。
「ワークライフバランス」ではなく、「仕事が楽しい」と言えるそんな会社でありたいと思っています。

市場価値を高め、人生の自由度を高める

不安定な時代においては、自分が何ができるかが重要です。
そして、人に認められるだけの力が付けば例え会社が潰れても心配することはありません。市場価値を高めることで選択肢をもつことができる、それが人生の自由度を高めることだと考えています。

お客様よりも社員が大切

お客様に対し、感動を与えられるサービスを提供するには、まず社員が幸せに喜んで働いていなければ実現できません。そのためには、まずは社員の幸せが最も重要なことだと考えています。