事業内容

トップページ

収益用不動産を通した最適なご提案を~資産形成、資産保全のパートナーとして~

収益用不動産再生事業(買取再販事業)

適切な管理運営が行われていないために、収益用不動産としての機能を失ってしまった物件や、権利関係が複雑な物件。このように、そのままの状態では一般に流通することのできない物件を当社が一度買い取り、リノベーション、権利調整および入居者付けを行うことで収益用不動産として再生させ、再度一般市場に流通させます。

収益用不動産仲介事業

収益用不動産専門会社の専門知識・ノウハウを駆使し、売り手側、買い手側双方が納得する高付加価値のマッチングを叶えます。

賃貸管理事業

賃貸管理のポイントは、オーナー様にとっての利益の最大化を実現すること。すなわち、オーナー様の立場に立った最適なご提案を行うことが、当社の役割です。

収益用不動産の購入をお考えのお客様
収益用不動産を購入するということは、資産を形成していくということです。
資産形成のご提案から最適な物件のご紹介、さらには管理運営面に関するケア。
これら全てを含め、長期的な視点から、トータルにお客様の資産形成のお手伝いをいたします。
武蔵コーポレーション
~相互利益の獲得のために~
埼玉県および近接地域の収益用不動産仲介事業、不動産再生(買取再販)事業、管理業務を通し、物件の購入をお考えのお客様、物件をお持ちのオーナー様に、最大限の価値をもたらすことを目指しています。
本来であれば、相反しがちである売り手側と買い手側の利益。専門ノウハウを活かした当社の介在により、効果的・効率的なマッチングを叶え、相互利益の獲得を実現します。
物件をお持ちのオーナー様
当社では、ご所有の物件を少しでも高く売りたい場合の「仲介」による売却と、一刻も早く換金化したい場合の「自社買取」による売却がどちらも可能。築年数の経過した物件など、難しい条件にも対応し、物件をお持ちのオーナー様にとって最適な売却方法をご提案します。また、煩わしい管理業務を効率化するお手伝い、サブリースを含めた管理運営面のサポートもいたします。

武蔵コーポレーションⅥエレメント「Circle of improvement」

武蔵コーポレーションの介在により、収益用不動産の購入をお考えのお客様、物件をお持ちのオーナー様の各々の価値の最大化を図り、売り手側・買い手側の相互利益を保ったマッチングを可能にすることを示したデザインエレメントです。